金陵 イニシャルA 純米吟醸 特別限定品 白

SDIM0026_20180318182513058.jpg

金陵 イニシャルA 純米吟醸 特別限定品 白
西野金陵株式会社のお酒、
香川県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「金陵」「月中天」です。

SDIM0018.jpg

原料米:あきげしき
精米歩合:58%
アルコール度数:15~16

頂き物ですが地元金陵の特別なお酒。
割とスーパーなどで見るお酒が金陵なのですが
このイニシャルAはスーパーではまず見ません。
あきげしきと言うお米の頭文字を取ってイニシャルAとの事。

香はかなり金陵のイメージを崩してきます。
含むと甘味もあり後味も今まで感じた事のない
スーパーで売ってる金陵とは全然違う素晴らしい味。
最近金陵の県外向けのお酒を飲む機会が多いですが
これも世界で勝負出来る素晴らしいお味でした。


スポンサーサイト

南 純米吟醸 無濾過生原酒

南 純米吟醸 無濾過生原酒
有限会社 南 酒造場のお酒、
高知県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「南」です。

原料米:出羽燦々
精米歩合:50%
酵母:高知酵母
アルコール度数:17
日本酒度:+8
酸度:1.8

居酒屋で飲んだことはあっても
自分で買おうとした事は今まで一度も無く
家呑みでは意外にも初です。
高知と言えば自分が思い浮かべるメジャーは
「土佐鶴」だったりしますし、
同じ高知酵母を使う「久礼」を良く飲むので
ほとんど買う機会が無かった訳です。

吟醸香は甘めですが若干セメダインっぽく
酸はかなり強く感じますが
後味はスッキリしてると思います。

ちなみにフレッシュ感はあまり無いですね。
自分はもう少し主張が強くてベタつくお酒が好きなので
少々物足りない印象でした。

花巴 水もと 純米 無濾過生原酒

花巴 水もと 純米 無濾過生原酒
こちらは美吉野醸造株式会社のお酒、
奈良県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「花巴」です。

原料米:吟のさと(奈良県産)
精米歩合:70%
酵母:水もと(酵母無添加)
アルコール度数:17

久しぶりに寄ったワタナベさんで購入。
にごりが飲みたかったのでこれを選んだんですが
いつも写真を撮るんですが、撮る前に開けた。
ぶしゅーーとまでは行かなかったけどそれなりの発砲感。
最初の1杯は飲みやすくグイグイ行って17度とはとても思えない。
調子に乗って2杯目を飲み終わる事には酔いが・・・

くっそ飲みやすい上にどっかで飲んだことが・・・


東一 純米吟醸 うすにごり 生酒

SDIM1921_20170625190312376.jpg

東一 純米吟醸 うすにごり 生酒
こちらは五町田酒造株式会社のお酒、
佐賀県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「東一」「該情け」「日本一」です。

SDIM1918.jpg

原料米:山田錦(佐賀産)
精米歩合:49%
アルコール度数:16〜17
日本酒度:±0
酸度:1.6

SDIM1920.jpg

去年の暮れに購入してたまま忘れてました。
2本買ったうちの1本は知り合いの所で飲みました。
美味いなーと思ったまま1本存在を忘れてた訳です。

香り良し、ピリっと活性感あり。
やっぱり美味い酒でした。
混ぜると甘みが前面に出てきてさらに美味い。
つい呑みすぎてしまうので注意が必要です。


悦凱陣  純米無濾過生 阿州山田錦 25BY

SDIM0023.jpg

悦凱陣  純米無濾過生 阿州山田錦 25BY
こちらは有限会社丸尾本店のお酒、
香川県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「誉凱陣」「悦凱陣」です。

SDIM0020.jpg

原料米:山田錦(徳島産)
精米歩合:山田錦70%
酵母:熊本9号
アルコール度数:18~19
日本酒度:+9 酸度:2.0
アミノ酸:0.8

SDIM0022.jpg

このお酒は25BYだけど詰められたのは26BY
んで今は平成29年だからえーと4年熟成?
最近は甘めのお酒ばっかり飲んでたから
冷蔵庫に山ほどある凱陣を開けることに。
買って熟成を繰り返すので新酒の味忘れちゃったよ。

開けてみると?
うん、凱陣だわ。
ゴツイ、しかし澄んでるねー
こんなに我が強いのに後味スッキリ。
例によってクリスタルな酒質だわ。
熟成してた割にフレッシュなのもイイ!

高知からアテとして買ってきた
ウツボの唐揚げ、河豚の唐揚げに合う。

桃の里 純米大吟醸「荒走り」

SDIM1929_20170521195005c0e.jpg

桃の里 純米大吟醸「荒走り」
こちらは赤磐酒造株式会社のお酒、
岡山県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「桃の里」です。

SDIM1925.jpg

原料米:山田錦
精米歩合:40%
アルコール度数:13

SDIM1926.jpg

こちらは赤磐酒造のお酒、桃の里。
蔵開きの際に美味しかったので購入しました。
度数結構低いんですねぇ
滓が溜まってますがはたして・・・

開封するとしゅわわーと
上澄みの澄んだ部分を呑むと辛め。
混ぜると甘さが出てきます、そりゃ当然かw

桃の里 純米吟醸「ふりむけばゆり」ふな口生

SDIM1936.jpg

桃の里 純米吟醸「ふりむけばゆり」ふな口生
こちらは赤磐酒造株式会社のお酒、
岡山県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「桃の里」です。

SDIM1930_201705211957259f9.jpg

原料米:国産
精米歩合:55%
アルコール度数:17

SDIM1932_201705211957254df.jpg

こちらは赤磐酒造のお酒、桃の里。
蔵開きに行った際に購入しておりました。
試飲した中の1つを購入した訳ですが
実は・・・こちらあまり好みではありませんでした。
すごくあっさりしており物足りなかったんですよねー

桃の里 どぶろく 純米吟醸

SDIM1942_201705211950388aa.jpg

桃の里 どぶろく 純米吟醸
こちらは赤磐酒造株式会社のお酒、
岡山県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「桃の里」です。

SDIM1938_20170521195037edd.jpg

原料米:朝日米
酵母:協会9号
精米歩合:50%
アルコール度数:12

SDIM1939_201705211950357f3.jpg

こちらは赤磐酒造のお酒、桃の里。
割とマイナーなお酒だけど某ブログで評判が良かった。
残念ながら某ブログは閉められた御様子なれど
その記憶が残っていたのでいつか飲みたいお酒でした。
偶然酒蔵の蔵開きの話を聞き、行って参りました。

朝9時過ぎに家を出て10時半位に到着した頃には
もう凄い人人人!
早速目当ての酒コーナーへ行き数本ゲット!
そのうち1つにこのどぶろくがありました。
どぶろくと言えばもう少し粗野な印象だけど
これは純米吟醸のどぶろく、度数は12度と低いが
これが兎に角美味い!!

全濁りと言って差し支えないくらいの
ねっとりしたコメの旨味、甘み溢れるお酒。
度数も低いので呑みやすく、ヤバイお酒。
吹き出し注意と書いてたから警戒してたけど
あっさり開封、出来たので安心していたら
目を離した隙にブクブクと吹き出してきたw

かー美味い。
これほど美味いにごりは久しぶり。
ちょい甘すぎな気がするけどw

なお、試飲チケットは6枚綴りで
大吟醸は2枚使うけどそれ以外は1枚1種、
選んで呑んだ中でやっぱり新酒系はどれも美味い。
蔵で飲む酒は圧倒的に美味いとは聞くが、
これほど顕著に美味いのは久しぶりでした。

と、言う事で近くに日本酒の蔵がある人は是非
蔵開きがある場合は参加してみてください。

おっと、実は6種類を試飲している訳でして
そのうち数種は当然ガッカリしたのもありました。
やっぱり搾りたての生酒は美味い。
酒粕も沢山戴いたのでそれは近所の人に。
もって帰る際、友人の車の中は酒粕の甘い香りで
もう気分いいくらいでしたね。

日記は随分前に書いたのだけどUP忘れ。

PageTopNext>>

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
ドブログが脳梗塞で
他界しました。
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

ミクシィではD-DASHって名前です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
23位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム