FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手頃で遊べるセパハンバイクが欲しい

去年も同じようなことを言ってましたが
要はドリーム50より排気量が有って高速に乗れて
車検も無いバイクが欲しいんですよ。
そしてスタイル的にセパハンのカフェレーサー!

とは言えホンダ党なのでホンダの中から選ぶとなると
GB250クラブマンが良いんじゃない?
って事になる訳ですけどエンジンがゴツイんです。
性能は良いんですけどもう少し旧車然としたのが・・・
(クラブマンも30年以上前の旧車だけど)

ホンダで250でって考えると選択出来る幅は狭く
その他で言えばCB250RS、CB223S位しか思い浮かばない。
CB250RSはクラブマンより前の絶版車だし223Sは馬力が16しかない!
そんなに飛ばす訳じゃないけどせめて25位は欲しいよね。
スポンサーサイト

2019年式CBR650R

とうとう2019年式CBR650Rが発売ですって!

1547715172935[1]

CBR650Fとして発売されて以降あまり見かける事もなく。
実際走ってる所に遭遇した事すらなかったCBR650Fでしたが
2019年に大幅モデルチェンジを行いCBR650Rとなりました。
Fの雰囲気を残しつつ倒立フォーク化によりFよりRに近くなってます。
いやーこれいいですねー 欲しい。

1547715191833[1]
CBR650R

1_201311060138551ba.jpg
CBR650F

ただテール周りが最近の流行りなのか
2人乗りが大変そう・・・って思っちゃいます。
ここまでコンパクトだとシートの下には
書類だけしか入らないんでしょうね。
個人的にはもう少しテール周りが有ってくれた方が
デザイン的には宜しいと思うんだけども・・・
天下のホンダさんのデザインなのでコレが正解なのでしょう。
先代CBR650Fと比べてみると結構変わってますねー
ヘッドライト形状からタンク周り、カウル、テールと比べると全然違う。

並べてみると好みとしては先代モデルを倒立にして
テール周りとマフラーは先代モデル、ライト周りを2019モデルに、
なんて考えてしまいますね。

Honda-CBR600F-11-4.jpg
CBR600F

うちのCBR600Fと比べると先代は割と似てたけど
2019モデルのRと比べると別物ですね。
ま、元々似てたのは名前と形だけでフレームも違えば
エンジンすら別物でしたから。
CBR600Fは並列4気筒、CBR650F(R)は直列4気筒、
ベースエンジンも600Fは07年式CBR600RRで
CBR650F(R)は新設計ですからね。
そこ!CBR600Fはホーネットじゃん!って言わない!

馬力は650Fが88PS、650Rが95PSと順調に上がってます。
最近のSSとか200PS近く出してるんだから
650Rも120PS位出しても良いのにねー
なんで小刻みに上げてるんでしょう。

便利なバイクPCX

最近マイナーチェンジしてキーレスになったPCX。
うちのはチェンジ前のモデルなのでキーレスでは無いですが
それでもすごく便利、もうPCXだけあれば車も要らないんじゃないか
ってくらいに便利です。

荷物も乗るし快適に加速するし(少し遅いけど)
燃費もバカみたいにいいし、ホントに凄い。

ただ大阪や東京では盗まれるバイクとして有名。
怖いですね、盗難。

色々バイク関連でトラブル多発。

ざっと書くとCBR600Fのウィンカーが故障。
こちらは清掃で治りましたが雨の中走った結果
ウィンカー内が固着したみたい。

次にドリーム50のメンテをしてエンジン掛かるようにして
保険にも入ったんですけど調子が良くない。
放置前は調子良かったんだけどなぁ
元の車体がかなり古いから仕方ないとは思いますがw
1997年だからなぁ元が・・・
新しいバイクと思ってたけど気が付けば旧車みたいなもんか。

カフェレーサー

2007年からずっと気になってるバイクがあるんですけど
そのバイクの面影が延々頭に残ってる。

どうにか作れないものか考えてるんだけど
フレームから無理くさくて既存バイクではカスタムでも無理。
古い車種を同じように作る事も考えたけど
今のご時世に過去のパーツ手配とか絶望的ですしね。


本当に何故ホンダは発売しなかったんだろう。
CB1100R

Attendre et espérer!

いや十分待ちました。

PCXを買ったった。

SDIM0026.jpg

2010年4月頃に発売されたばかりの
PCXのカタログを貰った記憶があり、
当時から気になっていたバイクでした。
(当時ポールスマートとRVF400に乗ってた)

何度か購入のチャンスはあったのですが
結局購入には至らなかった。
その間、CBR600Fを買ったり
RVFを売ったり、ポールスマートを売ったり
トチ狂って買ったほにゃららを所有したり。

2017年に入り、ほにゃららを乗れるようにしようとしてた矢先
「あれ?乗るビジョンが浮かばない」
って事に。
あれこれ考えた挙句ほにゃららを下取りに出し
PCXの新車を購入しようと言う事になった次第です。

ところがタイミング良く程度の良い中古のPCXが
お店に入ってきたと言う話を戴きまして。
一度見てみようと言う事で実車を見たらまぁ綺麗。
色が黒なのがネックだけど走行距離は200キロ、
付いてるOPも豪華で「グリップヒーター」、
同じキーが使える「純正ボックス」、「社外マフラー」
それらすべて込み+保険2年付き。

SDIM0029.jpg
SDIM0031.jpg
SDIM0032.jpg

これでちょっとした買い物などの足に便利な
原付(より便利な原付二種)をGETです。
なお、現在の所有バイクは大型1台、原付二種4台、
とうとうバイク比率が原付寄りになってしまった。

スクエア出雲大社、宍道湖ツーリング

スクエアさん主催の一泊ツーリングに参加してきました。
行き先は宍道湖温泉に宿泊予定で2日目は出雲大社参拝で
そのまま帰宅と言う流れでした。
元々初日は石見銀山に行く予定でしたが
時間が掛かりすぎるとの事で三瓶山周囲をぐるりと回りました。

SDIM0971.jpg

今回も旅の友はCBR600F。
荷物もたっぷり収納できるのでらくらくです。
今回の日記は結構長くなりそうなので
追記形式を折りたたみで書いていく事にします。

続きを読む

CRM250AR



買ったは良いがガレージ奥に眠らされ
恐らく2年くらいは出てこないと思います(笑)
予定ではポールスマートの保険を引き継ぐ形を取り、
ポールスマートは暫く乗らなくなると思います。
(売ると言うことはしないつもり、多分)

さて、乗るべき日が来るまでの間に
ある程度の改造を行って行く予定です。
兎に角このバイクは車高が高い、非常に辛い。

SDIM0669.jpg

夕方撮影しても日中撮影しても赤が強すぎて
どうしてもピンクに見えてしまいますが、実際はもっと鮮やか。
リアフェンダーはホワイトに変えたいですね、ホント。

SDIM0670.jpg

走行距離は写真の通り、車体もガレージ保管だったのか
かなり程度は良いですが、タイヤだけは新品に交換しています。
(細かい錆やフォークのアルマイトの腐食も少しはある)

SDIM0679.jpg

チャンバーはノーマルです。
もちろん少しだけですが錆はあります。
それでも15年以上前のバイクにしては程度良い。

SDIM0681_20131208212303df8.jpg

サイレンサーはステンレスなのでピカピカ。
もしチャンバーは交換したとしてもサイレンサーは変えないかな。
形も好きですし、なにより綺麗ですからねー

SDIM0685.jpg

シェラウドも磨き傷以外ありません。
タンクには少しだけ点錆がありますが、
タンク内にも錆はありませんね。

今後の予定ですが、タイヤをロードにしてみたいですね、
でも安易なモタード化で前後17インチになると
どーしても好みじゃない(バランスが悪い気がする)ので
やっぱりそこはきっちり仕上げたい所ですねぇ

PageTopNext>>

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
45位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。