FC2ブログ

御所泉 吟醸あらばしり

SDIM0925_20140420193923cbe.jpg

御所泉 吟醸あらばしり
こちらは有限会社武内酒造店のお酒、
石川県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「御所泉」です。

SDIM0914_201404201939251a6.jpg

原料米:石川門
精米歩合:60% 酵母:金沢酵母
アルコール度数 16

SDIM0923.jpg

このお酒は金沢でも小規模な蔵元が醸造しています。
詳しくは判りませんが日本有数の小さな酒蔵だそうです。
金沢でもそれほど有名ではないみたいですが、
石川県のアンテナショップでは一応取り扱いがあるみたい。
ただしそれらは過酷な販売状況に耐えうる為の商品造りで
主力商品は「御所泉 吟醸原酒」アル添で度数は20度もあります。

今回用意したお酒はそれらとは違う無濾過生「あらばしり」です。
しかも自分が毎度お世話になっている金沢の酒屋さん限定、
価格は4合瓶で1000円くらい、一升瓶で2100円のお得なお酒。
酒屋さんの文章を引用させていただくと、
「高くて旨いは当たり前なんだ」
「いかに安く旨いものを造るかが腕の見せ所なんですよ」
との思いから誕生したお酒なんだそうです。

さて、どんな感じですかね。
香りはかなり良いです、吟醸香が!
アルコール感がかすかにありますが。

口に含むとぐわーと味わいが広がります、
度数16の割にかなり粘っこい旨味と甘みですね。
加水しているからもっと飲みやすいのかと思ってましたw
(しかもかなり度数が高く感じます、腹が熱い!)
むむ、今まで味わった事のないタイプです。
香りで感じたアルコール感は飲んだら無いんですよね
不思議ですねぇ、口の中にある時の塊感は凄いのに
喉を通ったあとのキレの良さは抜群ですね、これも不思議。
生ハムチーズに合う!(共にファミマで購入)

キンキンに冷えた状態より常温に戻って来たほうが
甘みが広がって飲みやすくなる印象でしたね。
これはお得な吟醸だと思います。
ただ、フルーティ(笑)とはちょい違う印象、
濃厚旨口だと思いますので濃いの好きにはお勧めです。

<<PrevPageTopNext>>

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
691位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
56位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム