スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(新)武内食堂のかしわバター丼を食べる

SDIM1483.jpg

なんで新かと言うと武内食堂ってのは半ば伝説の店なんです。
高松市内の中心地にあり、店内はおじさんとおばさんの2人が切り盛り
メニューはかしわバター丼と焼肉丼だけだったと思います。
過去にココで食べたかしわバター丼は衝撃で
是非もう1度食べたい、と思っている間に店主は引退。
レシピと店の経営を全て売り払ったと聞きました。
知ってる人曰く「大分稼いだからねぇもう働かんでええやろ」

で、本店は違う方が継いで、レシピを買ったであろう
数人が別店舗で営業を始めます、香西にあった店は
いつのまにか無くなったけど、フェリー乗り場の近くに
ホープ軒と言うラーメン屋でもかしわバター丼が食べれるそうで
過去に行ったことがありますが、死にかけました、量にね。

SDIM1484.jpg

で、この写真のかしわバター丼は別店舗のです。
水田に出来てた店で偶然通りかかった際に気になってて
行ったお店ですが、多分中身は香西の人がやってるのかも?
メニューを見ると本店には無いメニューがあり、
かしわバターオムライスなる謎メニューもありましたし
ホープ軒と同じかしわバターラーメンもありました。
(店主に聞くとホープ軒と同じ、との事でした)

ココは無難にかしわバター丼の普通サイズを。
ところが写真で見ると判る通りのでかさ、うーん漢らしい。
店内は狭く、どっかの学食みたいな雰囲気でして
周りに居た人はガテン系の作業員みたいな人ばかり
そのうち一人が大を注文してましたが人が食べる量では・・・
値段は普通サイズの50円アップの750円なのにあの量はおかしい。

で、味は?
たっぷりのかしわをニンニクとバター醤油で炒めた
至極単純な料理で自分でも作れます、家で作りましたが
全く同じのが出来ました、まぁ美味いです。
これこそスタミナ丼といった感じで癖になりますので
もし興味のある人は作ってみてください。
自分が分析したレシピを下に書いておきますw

鶏肉(もも肉がお勧め、旨肉はパサパサになるから×)を
細かくして下味で塩胡椒で大丈夫か?って位味付けします。
フライパンにバターをたっぷり(大丈夫か?って感じでいいです)
そこにニンニクをスライスして投入、ニンニクの色が変わったら
そこに鶏肉を投入して炒めます。
仕上げに香り付け程度の醤油を垂らして少し炒めたら
刻み海苔をひいた熱々のご飯にかけて完成です。
葱があれば上に乗せてください。

家庭でも簡単に作れますので是非w
あー酒好きはコレで酒が飲めますので
酒のおつまみにも良いのでやってみてください。
ビールに特に合います。

スポンサーサイト

PageTopNext>>

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
ドブログが脳梗塞で
他界しました。
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

ミクシィではD-DASHって名前です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
20位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。