FC2ブログ

ちえびじん 桃色にごり 純米生原酒

SDIM0703_201401020123037d8.jpg

ちえびじん 桃色にごり 純米生原酒
こちらは中野酒造のお酒、
大分県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「智恵美人」「ちえびじん」です。
その他にも有るかもですが、勉強不足でして。

軽く調べると焼酎や梅酒も造っているみたい。

SDIM0698_20140102012305f60.jpg

原料米:山田錦、ひとめぼれ
精米歩合:65%
酵母:赤色酵母
アルコール度数:14
日本酒度:-20 酸度:2.2

SDIM0700_2014010201230401e.jpg

ピンク色のお酒です。
度数は14と低めですが、発泡性が強く
その保険も兼ねて1升瓶ですが、中身は1500ml。
純米生原酒だけど、価格は2300円と比較的安め。

香りは、イチゴみたい。
日本酒って事を忘れそうで、口に含んだ瞬間
ゴクゴクっと飲んでしまいました。
どこかヨーグルトっぽい中に酸味がありまして
発泡性もあってか、本当にジュースみたい。
賞味期限が書いてあるのも発酵がすすんで
どんどん酸っぱくなるからなのでしょうねー

美味しいのですが、やっぱり日本酒って思えないw
普通のにごり酒とも全然違う気がするな。

1月4日。
グイグイ行けますね、
相変わらず王冠を抜くたびに「ボン!」って言います。
2日連続餃子と合わせてみましたが、案外行けるw
甘味と酸味が結構強いのですが、料理には合わせやすいかと。

関連記事
スポンサーサイト



風の森 純米 笊籬採り 秋津穂PageTop梵 艶 越前旬純米大吟醸

Comment

新年おめでとうございます。
今年もよろしくです。

新年にふさわしい色合いだけど、どうやったらピンク色になるんだろう?

Re: タイトルなし

>風さん
今年もよろしくお願いします。
去年は「風の森」に衝撃を受けて
もう冷蔵庫には常時4本は入ってます、
凱陣も数ありますが、常に飲んでるのは風の森です。
新作のも買いました、度数が低いけどこれもムロナマゲンかな?
今から楽しみにしています。

で、このピンクは「猩々もろみ」と呼ばれて昔からあったそうです。
でも意図的にそれを出す為に「女性向け」のアピールにと
作り出された酵母が「赤色酵母」だそうでして
K10号酵母の突然変異種との事です。

なるほどです。

僕は今年は地元滋賀の「浪の音・あらばしり(2200円/1.8l)」がなかなか良かったと思っています。

もちろん風の森の「筏木取り」の秋津風の純米吟醸はいうことなしでしたが。

Re: タイトルなし

>ほほう、地酒ですね。
自分が情報で仕入れる所でのレビューは少ないですが
確か、記憶違いだと申し訳ないのですが
夏純吟「風」ってのを呑んでませんでしたっけw

こちらは、そろそろピンクのお酒終了で
次からは在庫のものを飲んでいくつもりです!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://streetrodpress.blog56.fc2.com/tb.php/1006-9aa7ca6c

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
733位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
61位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム