どぶろく 結願御礼

SDIM0903_201404132226537e7.jpg

どぶろく 結願御礼
こちらは多和地区の地域住民グループ
「結願の里 多和の会」のお酒、
香川県の「どぶろく特区」のお酒です。
主要銘柄は「結願の里」です。

SDIM0900_20140413222655d29.jpg

原料米:国産米
精米歩合:不明
酵母:不明
アルコール度数:12

SDIM0901_20140413222654f78.jpg

去年の話ですが、大窪寺に行った帰りに
廃校になったばかりの旧多和小学校の所に
「どぶろく」ののぼりを発見しまして、
ちょい興味が有ったのですが最近まで忘れてました。
思い出したように買いに行ってみた訳ですが、
どぶろく特区認定を受けたばかりだそうで
アルコール度数も11〜12と安定していません。
俺が購入したのは12でした、最終的には15にしたいみたい。

どぶろく造りの勉強は「愛媛県東温市」にて習ったみたいで
特別何か日本酒製造に関わった方がやってる訳ではなさそう。
見た目は米の粒が残った状態で生酒なので爆発防止用の穴の有る栓。
自家製どぶろくを造っていた地域では無いので
一から勉強したのでしょう。
味に関しては今後回数を造る事によって安定するかも。

購入前に一応ネットとかで調べたのですが、
購入したってレビューはあれども、
飲んだ、味はこうだ、って言うのは皆無。
結構買った人居るのに・・・ね。

買ってから言うのもなんですけど、
実は米の粒が残っているのちょっと苦手。
甘酒も好きじゃない。

でもにごり酒は好きなんで、
今回飲む際にちょっと加工させて頂きました。
濁酒を粗越しして、液体と個体に別けて
個体の方をミキサーに掛けました。
その後、ミキサーに掛けた分を液体側に戻して
1日経って瓶の中を見たら何故か下に溜まらずに
上に半分くらい浮いてました。
3日目にして殆ど沈んでくれましたね。

さて、飲んでみました。
ミキサーに掛けた結果、瓶の半分くらいが滓になってます。
活性だからぶしゅー!と言うかと思いましたが
濾した際には確かに活性感はあったのですが、無いです。
最初は滓を混ぜずに上澄みを・・・

香りは甘い、まるで甘酒ですね。
いや、甘酒でしょう、この甘さは甘酒です。
そして酸っぱい、舌にピリッと少し残ります。

混ぜると、酸っぱさは少々落ち着きますが
まだまだ酸っぱいw舌にピリッがより顕著に。
うーん、これを全部飲むの厳しいなーw

と、言うのも甘酸っぱいのが少々来ます。
元々甘酒とか苦手な俺ですし、度数も12もあります、
後味も妙な感じで結構苦手な部類ですねぇ。
やっぱり日本酒とはちょっと違うと思いました。

さーなんとか全部飲んで次に行かないとw
と、言う感じのレビューです、買う人が居れば参考に。

追記。
昨日の夜に熱燗にしてみました。
案外行けます、が、やっぱり酸っぱいですねー
(それでも多少はマシになりましたが)

関連記事
スポンサーサイト

「dp2 Quattro」って?PageTop友人復活の「釜からどん」

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://streetrodpress.blog56.fc2.com/tb.php/1031-0e09f4a2

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
ドブログが脳梗塞で
他界しました。
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

ミクシィではD-DASHって名前です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
33位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム