RVF400の復活

年末のツーリング以降、改修を受けてたRVF400が帰ってきました。
具体的な変更点は以下の通りとなっています。

リミッターカットの取り付け。
ステアリングダンパーの取り付け。
スクリーンの交換(純正は磨いても綺麗にならなかった)
シートの張り替え(純正のツルツルから脱却)
カウルの改良(アッパーとミドルカウルの接合)
かぶったプラグを新品に交換()笑
マフラーのバッフル制作(加工も兼ねて)

SDIM2817.jpg

まぁ簡単に書いてますけど、すげー面倒でした。
特にカウルの継ぎ目部分を接合するのは超面倒だったみたいで
それに掛かった時間が大半です、他はすぐ出来てます。

SDIM2818.jpg

スクリーンをスモークにしたのは失敗っすね。
何て言うか正直似合ってない気がします。
ノーマルの形状にしてれば少しは違ったかなぁ

SDIM2819.jpg

ステアリングダンパーです。
取り付け方法はこの方法しか付かなかったのですが
色々な人のブログとか見る限りでは違うらしいっすわ。
これより上だとアッパーカウルに先端が当たるしねぇ
動き自体はスムーズです、中古で購入しましたが程度は良いかな?

SDIM2607.jpg
改良前とどう変わったかの比較もしてみましょうか。
上が前の下が今の仕様のです、色が違うのは天候のせいです。
SDIM2840.jpg

天気が凄く不安定で、今冬でもかなり寒い部類でして
雪もちらつく寒空でしたがまぁ調子は良いですね。
最近のリッターバイクも小型化で非常にコンパクトですが
RVFも負けず劣らずコンパクト、400という文字も消してますので
コレ見て400ccと判る人は少ないんんじゃないかな?
(そもそもRVFにこのカラーリングが無いから尚更ですが)

SDIM2843.jpg

走りもスマートで400ccの印象は薄いです。
すぃーーーっと加速してクイックに切れ込んでいくので
コーナーは車体から倒れていく印象でちょっと怖いですね。
ポールスマートとは全然違うコーナーリングを味わえます。
まだまだ慣れてませんのでおそるおそる、ですなー
バッフルを新造したサイレンサーは結構良い感じですが、
150キロ位走ってみないと判らない部分もありますので
評価は保留ですが、現在の音量は適音だと思います。

ま、兎に角格好良いって事っすよw
写真を撮るには天気悪かったのが痛い所ですが・・・

関連記事
スポンサーサイト

RVF400の復活2PageTopPetit Cafe nene・Ricky その2

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://streetrodpress.blog56.fc2.com/tb.php/284-b34cfdff

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
ドブログが脳梗塞で
他界しました。
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

ミクシィではD-DASHって名前です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
33位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム