FC2ブログ

ドリーム50 2011年4月2日の作業  ステムとホイール研磨



本日の作業はフォークのOHした分の引き取り。
ついでにステムも黒に塗装して戴きまして、
更に手に入れるのが面倒だったHRCハンドルストッパーの替わりを装着。
ハンドルストッパーにボルトを貫通させてもらってます、
これはドゥカティのハンドルストッパーと同様の作りです。

SDIM3065.jpg

そうなんです、あのクソ高いセレブっぽいバイク、
ドゥカティって各部の作りは意外にも貧相なんです、
ええ、持ってる俺が言うのだから間違い無いし問題ないすわ・・・
スクリーンボルトに1本700円近いのを使う割には
どうでも良い部分のボルトはホームセンターで購入したようなモノ。
それがドゥカティです^^

話がそれましたが、そんな訳でナットとボルトで調整可能、
もう少しキレ角を少なくしたい場合はワッシャー入れればOK、
HRCの専用を買うより安価ですし、納品まで待たなくて良いですし
ホームセンターで部品揃うのでこれは比較的お奨めですね。

SDIM3069.jpg

あと、ついでにコレもリフレッシュしてもらいました。
錆が酷かったヘッドサイドカバーサンドブラストで綺麗に錆落とし。

SDIM3014.jpg

元はこんな感じのアルミの腐食が凄くて・・・
でも腐食の多すぎた部分はブラスト打っても傷が残りました。
これは仕方ないなぁと思いつつ、バフ仕様もしくは色付けようかと、
そのまま使っても良いのですが汚れが付きそうなので。

SDIM3070.jpg

頼んでたガソリンコックも来てました。
これはビーターのアルミタンクにも使っているのですが、
Dream50純正のガソリンコックはちょっと無粋でして、
サイドカバーレスにするとどうしても間延びしてしまいます。
これが実は結構高くて泣いたわぁ

SDIM3073.jpg

最後はホイール研磨。
これが一番厄介でして、スマップの歌に「セロリ」ってのが有りますが、
マジで本当にその歌が頭の中に流れました。

育ってきた環境が違うから・・・

そう、同じドリーム50でも前のオーナーは海の近く、
俺は山の方でしたので普通に保管してるだけでも
錆の出方が全然違います、CD90に移植したホイールを見たのですが
そっちはアルミ腐食もスポークの錆も一切無いのです。
しかしこのホイールは潮風の影響を受けてますので
ホイールをコンパウンドで磨こうにも一向に腐食は取れませんでした。
硬質クリアがホイールを守ってるのですが、クリアの下に腐食が。。。
そのまま使おうかとも思ったのですが、出来る範囲の事はしよう、
そう思いまして、サンダーで削ってしまいました、腐食ごとクリアを。
とりあえず粗めから中目、コンパウンドでさっと磨いて見たところ
それなりに綺麗には出来ました、バフ加工までは流石に辛いので
7部位で止めておこうと考えております、根性無くてさーせん。

で、明日にはいよいよフロントフォークを組みます。
今回の仕様はアウタースプリング化しますので
多少フォークの状態が悪くてもごまかせます。
(実はマジで状態悪いんですけどね・・・)

SDIM3062.jpg

こちらは1号機のフロントフォーク部分、
掃除してないので汚いですが錆は有りませんでした。
今回も同じ手法でアウタースプリング化する予定でしたが、
下側のダストシール上に使った部品を上にも使う事にしました。
これには理由があるのですが、まぁそれは個人的な事なので割愛。

さて、実は色々悩んでる部分もありまして、
その部分を少しだけ書いておきましょうか。
スプロケットの問題ですが、ご存じの通り現在の社外品では
純正サイズの43丁というのは存在しておりません。
普通に使う場合は武川の38丁しか無い訳です。
拘る人や人と違うのが欲しい人はアファム(今はザム)とか
そう言った所に頼んだり、415化する為にHRCパーツ買ったり
三真さん所から購入したりするのですけどねー
(1号機は特注のISA製ですが、これも特殊ですね)
で、自分は今回38丁を使おうかと思っています。
理由は簡単、家に転がってたから、です。
しかし38丁はボアアップ車用として販売してまして、
フロントを今回は13丁を使おうと思ってますが
果たしてこれが上手く行くのか正直言って判りません。

ま、どうしてもダメそうならISAで特注します。
そんな訳で今日の作業は以上でした。


関連記事
スポンサーサイト

ドリーム50 2011年4月4日の作業 フロントフォークを組むPageTopドリーム50 2011年3月28日の作業  アルマイト剥がしの友

Comment

ハンドルストッパーいいですね!
穴を開けるのとHRCのストッパーを探すのとどっちが面倒なのかは微妙ですが・・・(笑)
でも、これで十分ですよね。
ミッキーも良い感じ。
ノーマルの梨地は新鮮です^^

Re: タイトルなし

>ノリさん
聞くにHRCのはもう欠品らしくって三真さんがコピー作ってました。
たしか去年の話で10セットほどだったかなぁー
自分は待つのが嫌だったのでバイク屋さんに頼み込みました!!

ヘッドサイドカバーは多分ですが、これは使わないかな。
そのまま飾っておいても良いかもしれません。
三真さんの奴を使ってボルトをマイナスのブラス製に変えるつもりです。

HRCのは欠品でしたか。
三真さんのコピー。幾らで売ったんだろ?
ヘッドサイドカバーは使わないんですか。
意外とカッコイイと思うんだけどなぁ~^^
使わない部品も綺麗にして残しておけば、何時か使いたいときに直ぐに使えるし良いですよね。
出来そうだけど意外にできない事だと思います。

Re: タイトルなし

>ノリさん
いくらか忘れましたが、HPには載ってたかなぁ
あと、ヘッドサイドカバーは三真さんの余ってるの使います、
ボルトも一応手配しましたが真鍮製のマイナスネジです。

ハンドルストッパーの値段をHPで見て来ました。
値段としてはHRCよりちょっと高いですね。
見た目はそんなに高くなさそうなのに、高価な部品ですよね。。

Re: タイトルなし

>ノリさん
確かにそうですよね、あの部品位ならもっと安くても良いかなぁ
と、思いつつも一から作るとなるとそうは行かないのでしょうね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://streetrodpress.blog56.fc2.com/tb.php/317-50c7a66c

26.HONDA ベンリイCD50 ⑭フロント廻り組み立て

[E:note] さて、リムは別にして大分 役者がそろってきたので今週から組み立

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
691位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
56位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム