FC2ブログ

長年酒を飲んで来て最近わかった事

自分は学校を卒業して就職したあたりからお酒を飲み始めました。
寮に住んでいる時はお酒を飲んでませんでした、理由は簡単ですが
お金が無かったから、もっと言うとお金があるとゲームセンターに行ったから。
俺は中毒とも言えるゲーマーでして、格闘ゲームにハマりまして
一日に大体1000円位を使いつつ8時間位対戦ゲームしてまして
62人抜きとかそういう無駄な記録を作ったりしてた訳です。

そんなこんなで酒を飲む時は会社関係の飲み会とか
そういう限定された場で飲む程度でして、
飲むと大抵前後不覚になるまで飲んでしまうという
人間のクズみたいな飲み方を繰り返していました(^ω^)

また、ビールは大嫌いで乾杯の1杯だけ飲んで
あとはずっと日本酒(安い醸造酒)を飲んでました。
この流れはつい2年前位まで続いておりまして
2年前にやっとこさビールの美味さに気がついた位です。
ちなみに発泡酒の類いは一切飲めません、
これも好みの問題もありますがノンアルコールビールも飲めません。

ウィスキーはアイリッシュウィスキーを飲む機会があり
そこで美味しさに気がつき好んで飲んだりしたりしましたが
日本酒に関しては本当にただ単に酔えれば良いレベルでして
どれ飲んでも美味しい!とか感じるくらいの馬鹿舌でした。
一人で一升瓶空けてぶっ倒れたりしたりと
酒でやらかす時は大抵日本酒が絡んでいた訳ですねぇ

しかし近年になってくると段々舌も肥えて来たのか
不味い日本酒と美味い日本酒が少しづつわかるようになってきまして
数年前に飲んだ凱陣のお酒にビックリしまして
そこから何かあれば凱陣を好んで飲むようになった訳です。

ただ、それらのお酒は普通酒と比べると矢張り値は張ります、
そうなってくると以前のような馬鹿飲みとか勿体なくて出来なくて
自然と日本酒の味をなるべく味わう方向へ飲み方がスライドしました。
こうして日本酒を次々飲んで行くうちに自分の好みもわかって来ます、
自分はどうも濃く自己主張の強い辛口で味わいのある日本酒が好きみたいです。

ワインは?と言うとこちらは馬鹿飲みしますので
あんまり味とか関係なく美味しく飲めています。
焼酎は正直言って天使の誘惑、百年の孤独以外美味しいと思えない訳で
それはウィスキーに近い味わいだから好きなんだなって事で
それなら安いウィスキーのほうがコスパ高いってんで
絶対に天使の誘惑、百年の孤独は買わないんだろーなって結論です。

で、そういう訳で今一番好きな酒は日本酒。
今は吟醸を好んで飲んでますけど、別にそれに限った訳では無いので
これから色々飲んで勉強して自然とレビューとかで
「マロンのような香り」「吟醸香はメロンを彷彿させる」とか
「舌の上で転がすとピリッとした刺激の中に天使の囁き・・・」とか
そう言うような素晴らしい何か判らないが凄いレビューを書けるように
頑張って行こうと思います。

今の俺って美味い! とかしか書かないから。
まぁこれからも美味いとしか言わないと思うけどね(^ω^)
今の所一番美味しかったお酒は悦凱陣「興」です。

関連記事
スポンサーサイト



朝日酒造 久保田 碧寿 純米大吟醸(山廃)を飲むPageTop悦凱陣、純米吟醸 興 飲み終わり

Comment

飲兵衛の履歴ですね(笑)
僕はビール党でして、とりあえずビールが一番美味いと感じます。
なので旅行に行くと地ビールなるものを買ってくる訳ですが、大体似たような味なんですよねw
日本酒や焼酎は安いのを飲むと必ず翌日残りますね。
なので、居酒屋でも「一番安い」のは避けます。ってこの程度なんですけどね・・・^^;
お酒の記事にコメは残してませんが、楽しみにしていますのでこれからも「美味しい」酒を紹介して下さい。
気になったら買ってみます^^

Re: タイトルなし

>ノリさん
もう何でもかんでも飲んでたのでチャンポン多数で
悪酔いやらたくさんしました(^ω^)
日本酒日記は書く事無い時に記事増やせるので
毎日でも書けるから楽!(`・ω・´)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://streetrodpress.blog56.fc2.com/tb.php/451-3d1cae5e

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
767位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
66位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム