前々から興味の有った店、Irish Pub The Craic にお邪魔してきました。

たまーに一緒に飲む人から「香川に凄いパブが出来た」と聞いていて
場所も判ってたのですが行くのに随分時間が掛かってしまいました。
俺はビールはあまり飲む方では無いのですがギネスだけは別でして
何年も前にバーンズイン(山崎さんが居た頃)で飲み、
その後、山崎さんが独立して作ったキングビスケットでも飲み、
しかし色々な事情で閉店しちゃって香川ではご無沙汰でした。
ですので今回ギネスを飲みに行くのはとても楽しみにしていたんです。
ところがどっこいバスが去年のダイヤ改正で無くなっちゃって
全然ゆっくり出来る時間に行く事が出来ませんでした、とほほのほ。
本来は高松に15時20分に着く予定だったんすけどねー
店の場所自体は去年の忘年会の時に確認済みでしたが
実際に入ってみるのは初めて、カウンターだけの店でして
注文のつど支払いをするシステムでした。

DSCF0412.jpg

最初に頼んだのは1年半ぶり位の樽生ギネス。
この泡立ち、パーフェクトですねぇ美味しい!
これこそギネスです、缶ビールとは違いますねぇ

DSCF0417.jpg

一緒に頼んだフードはギネスで煮込んだ特製カレー。
日曜限定らしい、実はご飯を丸1日食べてなかったんです。
(日本酒は飲んでたけどね)
このカレーめっちゃ美味いっすね、胃も満足しました。

DSCF0421.jpg

次に飲んだのはピルスナ―・ウルケル。
こちらはピルスナーの王様と言われるベルギーのビールです、
日本のビールはこちらのピルスナーを基本に作られてます。
苦み、のどごしが特徴的ですねー

DSCF0424.jpg

一緒に頼んだ高松Bayのフィッシュ&チップス。
白身魚のフライとポテトの盛り合わせですが
この白身魚も美味しい、良いですねー

DSCF0430.jpg

こちらオニオンリング。
これもかなり美味しかったです、ビールに良く合う。

DSCF0434.jpg

最後に飲んだのがIPA(だと思う、確かそう)
柑橘系の苦み、渋みなどが豊富に感じられるビール、
かなり特徴的な味で好みは別れると思います。

店内は常連さんが居まして、楽しく飲んでました。
最初は雰囲気に萎縮してしまいましたが
皆さんとても楽しそうで、そして優しい人達でした。
お土産に戴いたレモンケーキ、大変美味しゅうございました^^
また行きたいと思うのですがいかんせん田舎なもので
中々行くことが出来ませんが日曜の昼間なら飲めるので
機会を見て行きたいナーと思いました。

写真はX10で撮影しましたが、やっぱりDP2と違って
楽に撮れていいですね、特に暗いところだとサイコー

DSCF0438.jpg

バスを待つ間に高松駅周辺を撮影してみました。
うーん、夜景とかホント楽に撮せますねぇ

DSCF0409.jpg
DSCF0408.jpg

こちらバスを乗り逃した際に喫茶店で時間を潰した際に撮影したもの、
案外明るい所でも綺麗に撮せます、もちろんDP2ほどのキレは無いですけど
それでも全然行けるレベルだと思いました。

関連記事
スポンサーサイト

CD90にセパレートハンドル付けたいんや、全貌PageTop秋鹿 霙もよう 純米吟醸にごり生酒を飲む

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://streetrodpress.blog56.fc2.com/tb.php/566-9ada211b

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
ドブログが脳梗塞で
他界しました。
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

ミクシィではD-DASHって名前です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
32位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム