西与右衛門 純米酒「活性にごり」2011年仕込み22号

SDIM0741.jpg
西与右衛門 純米酒「活性にごり」2011年仕込み22号
こちらは川村酒造店のお酒、
岩手県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「南部関」「酉与右衛門」です。
去年も購入して飲んだお酒の2011年仕込み版、
酒屋さんにて熟成されていた分を1本もらいました。
(本来まだ熟成不足との事で店頭に出るのは7月頃)

SDIM0924.jpg
SDIM0736_20120527223144.jpg
原料米:山田錦(徳島産)
精米歩合:70% 酵母:協会7号
アルコール度数:17~18
日本酒度:+8 酸度:2.1
アミノ酸:1.6

SDIM0925.jpg
19BYより日本酒度も酸度もアミノ酸も上がってます。
去年3本の指に入った美味さでしたが今年は?

で、おそるおそる開封しましたが、
去年のようにぶわーーーと吹き出さない。
確か購入する前にワタナベさん所の若旦那が言ってた、
「今年のは開封したら凄く穏やかで寝かしてたんです」と。
7月に出すって言ってたのでもう店頭に並んでますが
今年のはまだまだ寝かさないと駄目かもしんない。
軽く上下入れ替えて滓を混ぜてみましたがやっぱり穏やか^^

飲んで見ますと米の甘みがぶわーっと来るのは一緒、
しかし今年のはなんだか去年より酸味が強い気がします。
この手の活性にごり酒は開封したらどんどん酸が出て
酸っぱくなる感じでしたのでこれ以上甘み出そうにないなぁ。
もう1本去年のをストックしているので(21BY)
それと比べて見るのも良いかも知れませんね。
あ、飲みやすさは健在ですので飲み過ぎ注意です^^

2日目感想。
前日と比べて予想より酸が落ち着いてた。
気がついたら2合開けてた、もう無い^^

関連記事
スポンサーサイト

新しいツーリングバイク納車(^ω^)PageTop山一番食堂でつけ麺を食べました

Comment

活性にごり

爆発系はぼくも2,3回飲んだことありますが、どれも穏やかに開栓成功で拍子抜けでいた。西与右衛門は飲んだことありませんが、気になっているお酒です。ワタナベ酒店が日曜日定休日ということで平日が仕事が休みの時しかいけません。だから滅多に行けません…日曜日が定休日って言う酒屋さんは意外と多いみたいですね。

Re: 活性にごり

>アーチャーさん
爆発系で絶対爆発するのは「奥能登の白菊 純米活性にごり酒」でした。
あれはもうどうやっても爆発せざる得ない状態になってまして
ランクで言えばアレが一番の爆発系でしたね(^ω^)
あと「開春 発泡にごり生」は爆発系と言うより暴発系でした。

西与右衛門はにごり以外も美味しいです。
でもやっぱり去年飲んだにごりが最高でしたね(;゚д゚)ァ....
日曜やってない酒屋さんが多いのはホント日曜しか休みが無い時とか不便、
そう言う時に助かるのがヒサモトなどですかね、あそこは日曜もやってますしねー

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://streetrodpress.blog56.fc2.com/tb.php/733-627b79db

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
ドブログが脳梗塞で
他界しました。
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

ミクシィではD-DASHって名前です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
495位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
28位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム