FC2ブログ

(株)萬乗醸造 醸し人九平次 黒田庄に生まれて


(株)萬乗醸造 醸し人九平次 黒田庄に生まれて
こちらは(株)萬乗醸造のお酒、
愛知県の地酒メーカーになります。
主要銘柄は「醸し人九平次」です。
去年は比較的手に入れやすかったのですが
今年に入り大ブレイクでして、もう手に入りません。
上位の大吟醸はまだ有りますが主要銘柄の「件の山田」や
「雄町」「山田」はもう手に入る可能性が薄いです。

SDIM0872_20120624205511.jpg
原料米:国産米
精米歩合:50% アルコール度数:16

SDIM0873.jpg
こちらの「黒田庄に生まれて」についての説明を抜粋。

米作りリーダー 金子敦司が中心となり、
自分たちだけでつくった山田錦を100%使用しました。
黒田庄(くろだしょう)は、私たちが米作りをしている町の名前。
ラベルに刻まれた数字は、お米をを栽培した田んぼの、緯度、経度です。
35.039,135.034 お米が生まれた場所へご案内します。
この数字を使えば、Google mapを使って
お米が栽培された地区を上空からご覧いただけます。

①まずGoogle mapを開きます。
②右上に表示画面切り替えがあり「地図」か「航空写真」を選べますので、
「航空写真」を選択してください。
③検索欄に 35.039,135.034 を入力し、検索してください。

クリップボード01
早速検索してみると、こういう画面が出てきました、
つまりココがこのお酒の生まれた所と言う事でしょう。

SDIM0889.jpg
早速飲んでみました。
ワイングラスで飲んで下さいとの事なので
そう言うたぐいのグラスで飲んでみました。
(ちょっと注ぎすぎた・・・)

SDIM0892.jpg
酸を含んだ香り、開けた瞬間に出るシューと言う響き、
案の定口に含むと微発泡、これは紛れもない九平次^^
ただ若干ですがアルコール臭が強いかな?
口当たりも独特でともすれば物足りなく感じるキレ具合、
もう少し甘みが乗ると最高に美味いのだろうけど
初日の尖り具合を見るに初日はまだジャブの域。
2日目、3日目でどう化けるか、楽しみにしておきます。

追記。
常温に戻ってきたらバニラのような香りが出てきました。
甘みがかなりふくらんできてとても美味しいです。

3日目。
大分丸くなった印象です。
それでも味の根本は変わりませんので
とても美味しく飲めます。
初日に感じたアルコール感はかなり控えめです。
 

関連記事
スポンサーサイト



次期ツーリングバイク決定 その後の話PageTop明神そばにて「ごま辛つけめん」を食べました

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://streetrodpress.blog56.fc2.com/tb.php/750-6e6ea2a3

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
47位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム