FC2ブログ

日本酒生活の変化

随分と日本酒を飲んで来たつもりです。
しかし最近になって暇を見ては色々な銘柄を探し
専用冷蔵庫一杯に別銘柄が並んでいたのが嘘のように
冷蔵庫の空きが目立って来ています。

一つに好みが固まって来てしまって
同じ銘柄ばかり飲んでしまっている事もあり
一升瓶で購入する事が増えてしまった訳です。

その中で最大の変化は、流行の酒に飽きてきた。
もう名前を書いてしまうと、九平次ですかね、飽きました。
在庫でまだ有りますが、早々に飲んでしまおうかと考えてます。
而今、十四代、九平次、獺祭どれも同じような味がします。

「うーんフルーティ、飲みやすーい」と言う
日本酒入門用にはとても良いお酒で、窓口を広げてくれる
銘酒でもあるのですが、もうなんだか飽きちゃって・・・ね。
またコレ系の味か・・・と言う風に感じてしまうんです。

あ、やめてください石投げないでwww


関連記事
スポンサーサイト



リニューアルした洋食の店 花櫚&鳥坂まんじゅうPageTopコメダ再訪

Comment

同感です!

久しぶりにコメントします!
凄く同感です!
僕もミーハー酒をかなり追っかけてました!ネットの前に張り付いたしていた時期もありました。
けっこう色々な酒をのみました。
たぶんまだまだだとは思うのですが、大体買う酒の味と言うか好みは決まってきますね。
而今とか追ってら日々が懐かしいです。今は全くですね。
まぁ、酒ばかり追ってられない環境になった(子供)ことは大きい思いますが、歳も取った事で昔より断然飲めなくなってます。
でも酒自体は大好きだし辞める事はないしずっと飲める肝臓が欲しいと思ってますが、何か今は日本酒に対しての情熱が少し減ってきていると思います。
だから今回の記事に凄く共感できるところがありました!!

Re: 同感です!

>アーチャーさん
而今や十四代とかって自分で購入する宛も無いし
店頭販売している店自体、香川には存在していないので
もっぱら銘酒居酒屋での呑みになるんですけど、
一口飲んで「ああ・・・」と思います。
誰かが言ってました、十四代は何を使っても十四代にしかならない。
それが蔵癖なのかも知れませんけど、それをお手本にする酒蔵も多いから
色々飲んで行くと「ああ・・・」なんですよね。

九平次に関しては、一昨年より味が落ちた気がしました。
(でも熟成してた分は九平次らしくなくて満足してます)

今の自分がずっと飲んで行きたいなと思うお酒は数種類かな
自分的スタンダード酒は地元びいきでも何でもなく、
「悦凱陣」熟成させて行くととんでもないお酒になりますし(;゚д゚)ァ....
吟醸より純米のほうが味が乗っていい気がします。

甘口で飲みたいなら
「三芳菊」もう個性のカタマリですから外せません
熟成には全然向かないので早々に飲み切ります。

純粋に美味い酒としてなら
「久礼」ここのお酒は文句無く美味いです。
特に純米系が美味いですね、もちろん生原酒。

あとは安くて美味い「風の森」もリピートしてます。
「笑四季」や「仙禽」も個性的で良いですねー

にごりなら「よえもん」と言う感じですかねw
肝臓に関しては美味しく長くつき合いたいので無理のない飲み方をしたいですね。
1日1合くらい、休肝日ももうける、ですよね!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://streetrodpress.blog56.fc2.com/tb.php/939-fc4d0219

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
733位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
61位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム