スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう発表されたCBR650F

新開発の直列4気筒エンジンを搭載した
中排気量のエントリーモデルとして、
レーシーなカウル付の「CBR650F」と、
ネイキッドモデルの「CB650F」を発表します。

ほほう、とうとう発表されましたか。
予価が80万前後になってたので2気筒では?と思ってたけど
まさかの新開発の4気筒エンジンとは思わなかったです。

1_201311060138551ba.jpg
Honda-CBR600F.jpg

上がCBR650F、下がCBR600Fです。
最初見たときはすげー似てるって思ったけど
細部を見ると結構違うんですね・・・
パーツの互換性とか実はかなり期待したんですが
そんな事は無かったwww

2_2013110601385552e.jpg
14honda-cbr600f.jpg

上がCBR650F、下がCBR600Fです。
ヘッドライト周りの互換性も以下略。
でも、こうしてみるとCBR650Fは案外良いデザインしてます。
600Fの良い部分をきっちり押さえてる気がしますが、

良い点として思ったのは、カウルとタンクのバランス、
マフラーの取り回し(流行?)スイングアームの形状、かな?
価格も80万前後と言うのはバリュープライスではなかろうか。



追記。
スペックが公開されたので並べて転載しておきます。

CBR650F
水冷直列4気筒16バルブDOHC
総排気量 649cc
内径×行程 67×46mm
圧縮比 11.4:1
最大出力 87hp(88ps)/ 11,000rpm
最大トルク 63 Nm /8,000 rpm
供給 PGM-FI
燃料タンク容量 17.3リットル
計装 デジタルスピードメーター、デジタルタコメーターバー、
デュアルトリップメーター、燃料計、デジタルスキャナ、デジタル時計
セキュリティーシステム HISS
全長X全幅X全高 2110 X 755 X 1.145.mm
ホイールベース 1.450ミリメートル
トレイル 101ミリメートル
シート高 810ミリメートル
最低地上高 130ミリメートル
車両重量 211キロ


CBR600F
水冷直列4気筒16バルブDOHC
総排気量 599cc
内径×行程 67×42.5mm
圧縮比 12:1
最大出力 100.6hp(102ps)/ 12,000rpm
最大トルク 64 Nm /10,500 rpm
供給 PGM-FI
燃料タンク容量 18.4リットル
計装 デジタルメーター、デュアルトリップメーター、
燃料計、デジタル時計
セキュリティーシステム HISS
全長X全幅X全高 2150 X 740 X 1.150.mm
ホイールベース 1.437ミリメートル
トレイル99ミリメートル
シート高 800ミリメートル
最低地上高 135ミリメートル
車両重量 206キロ、211キロ※ABS装着車


今の所、欧州での発表なのでフルパワーだと思います。
600Fに比べて低速でトルク発生させており、味付けは別物、
タンク容量は1Lほど少なく、車高は1cmほど高くなってますね。
重量は同等と見て良いのでは無いでしょうか?
動画サイトでプロモ見ましたが、メーターはデュアル表示で
そっちの方が格好良いです、見やすそうだし。
馬力に関してはたった約10psの差ですし、
低速でのトルク発生を見ると650Fのほうが楽そう。

悪い点は倒立フォークを捨てた所、これで倒立だったらなぁ・・・
このエンジン、新設計らしいので今後の展開が気になりますね。
これを使ったCBR650RRって出て来るのかなぁ?

関連記事
スポンサーサイト

11月3日以降一切酒を口にしておりませんPageTop洋食の店 花櫚にていつものを戴く

Comment

80万って随分リーズナブルですね!
買う人多いんじゃないかな?
デザインですが、横から見た感じは650F 正面からは600Fが格好良く思います。
50ccしか違わないCBRでどうしてこんなにデザインを変えたんでしょう?

あ、ごめんなさい!
CBR600Fはrit@さんの乗っているバイクですよね。
両方新発売なのかと思ってました^^;

Re: タイトルなし

>ノリさん
新型CBR650Fはグローバルモデルの筈ですので
生産拠点をアジア圏に移すと予想しますね。
良く似ているけど別物なのは色々な部分を見れば判るので
殆ど互換性は無いと思います、が、ここまで互換性が無いとw
せめてカウルだけでも同じにして欲しかったなぁw
自分のモデル、イタリア製なのでパーツ関連が壊滅的なんです。

でも、上手くまとめてると思いますので、これ国内なら売れると思います。
自分も持ってなかったら欲しいと思った筈です、倒立なら尚更でしたがw

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://streetrodpress.blog56.fc2.com/tb.php/988-653e400c

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
プロフィール

rit@wakiaka

Author:rit@wakiaka
ドブログが脳梗塞で
他界しました。
元はドブログ版
Street Rod Pressです
今後はこちらを使います。

ミクシィではD-DASHって名前です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
24位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。